かわいい天狗の浮世絵に出会えました。
 鼻で餅つきなんてサイコー!!
 
 
MODELAで切削に挑戦しました。(サイズ10cm角程度)
 
 出来はまだまだですが、天狗のかわいさが少しは伝わるでしょうか?

MODELAで製作中

トップへ

次ページへ

ROLAND MODELA MDX-15を使っています。
たくさんの機能があって、何が出来るか楽しみです。

江戸の判じ絵って知ってますか? 
 浮世絵の一種で、版画です。判じ絵は、江戸時代に流行したなぞなぞで
 絵を見て、何を意味するのかを当てる遊びです。
 たとえば、

 問題 : 道具の名前です。 何でしょう?
 
 答え : 茶釜 (茶をたてているガマカエル)
 分りましたか? 頭の体操になりますね。
 この絵がとっても気に入って、MODELAで作ってみたくなりました。
 浮世絵でいえば、
彫師がMODELA。どんな茶釜になるでしょう?
 1番目 : 黒色 
  2番目 : 黄色
 3番目 : 青色
  4番目 : 赤色
 青色のスタンプの量を変えると雰囲気が変わりました.。.
 茶釜は、某イベントで、スタンプラリーに使用して頂きました。
 江戸の判じ絵-2 

 問題 : 地名です。
 
 答え : 箱根 (歯と逆さまのねこ(コネ)
 答えをみると、なぁ〜んだそうかと思います。
 正解は出来ないけど、また作っちゃいました。
  1番目 : 黒色
  2番目 : 黄色
 3番目 : 赤色
   4番目 : 青色
今回は、木版画2枚で4色を重ねてみました。
 江戸の判じ絵-3
 問題 : 台所にあります。
 
 答え : たわし (田んぼにいるワシ
 茶釜の次につくりたかったたわし、カッコイイ!絵と答えのギャップあ然。
1番目 : 黒色

2番目 : 黄色
3番目 : 青色
4番目 : 赤色
来年は、亥年ですが、この木版画で年賀状作ってます。
最初は、5枚摺るのに2時間かかりましたが、慣れると5枚30分で完成!